星占い事典|双子座の運勢、恋愛運、対人運、仕事運、金運、相性、性格 etc.

双子座の神話

運命を動かす4Dメンタリング

双子座の神話

双子座の神話の主人公は双子の兄弟カストルとポルックスです。

 

この兄弟は、双子でありながら父親が違うという不思議な運命があります。

 

カストルは、スパルタ国の王様と王妃レダの子。ポルックスは、王妃レダと神ゼウスの子。

 

王妃レダが時間をおかずにスパルタ王と神ゼウスと交わったためでした。

 

このため双子でありながら、カストルは人間、ポルックスは神として生まれます。

 

複雑な生まれでありながらも、カストルとポルックスはとても中の良い兄弟でした。

 

二人とも馬の名手であり、いつも一緒に冒険に出かけては武勇伝を作ります。

 

兄弟は、立派な勇者になったのでした。 




そんなある日、いとこに当たる別の双子と一緒に、怪物牛を捕まえる冒険にでました。

 

ところがカスパルとポルックスは、いとこの双子にだまされて激しい戦いになります。

 

運悪くそのときの喉に矢が刺さり、カストルは深い傷を負いました。

 

人間であるカストルは死にかけていたのです。

 

それを見たポルックスは、父ゼウスに、自分も一緒に死ねるようにと願いました。

 

ですが、ポルックスは神の子ですから、死ぬことはできません。

 

神ゼウスは哀れに思い、一緒に死ぬ代わりに、ポルックスの命を半分、カストルに与えることにしたのです。

 

双子の兄弟は、神の国と冥界で、1日おきに暮らせることになりました。

 

そして全能の神ゼウスは、二人の兄弟愛を大切なものと思い、すべての人々が双子のように仲良くするようにと、天に召して星座にしたといわれます。

 

人間と神、そんな全く違う2つの側面をあわせ持ち、冥界と神の国という、全く違う世界を行き来することができるのも双子座。

 

違う世界をなんなく乗り越えていける臨機応変さと、思いやりにあふれ、他者のことを大切にする双子座の姿があらわれているお話です。
 

PAGETOP
Copyright © 双子座の運勢 ~ Gemini ~ All Rights Reserved.