星占い事典|双子座の運勢、恋愛運、対人運、仕事運、金運、相性、性格 etc.

双子座が耐えられない状況

運命を動かす4Dメンタリング

無能な上司の命令

命令されるのがきらいな双子座でも、尊敬できる人からの指示であればもちろんきちんと話を聞くでしょう。

 

尊敬まではできなくても有能だと認められる人ならそれもどうにか大丈夫です。

 

問題は、頭の回転が遅く、要領も悪い、無能な上司からの指示命令。

 

双子座は一瞬にして相手の力量を見抜いてしまうところがありますから、自分よりも能力の低い人の話など聞きたくはないでしょう。

 

しかし一般社会では、たとえ能力が低くても、うまく立ち回ることで昇進する人というのは少なくありません。

 

優秀でありながらも昇進や地位や名誉にあまり興味のない双子座からすると、低能なのに偉ぶろうとする人というのは耐えがたい存在。

 

そんな人が上司になってしまったらかなりのストレスになるはずです。




規則、規則、規則

古くからある企業で働くことになった場合、入社してはじめて、その会社でのしきたりやルールに気づくことがあるかもしれません。

 

伝統ある良い会社だからといって、社員がのびのび働けるとはかぎりません。

 

上下関係が厳しすぎたり、会議でも意見を言いにくかったり、完全なる年功序列の世界だったりすると、双子座の良さを発揮することができず心が萎んでいってしまいそうです。

 

しかしせっかく良い企業に入ったのだしお給料も悪くない場合、息苦しいからといって辞めるわけにいかないこともあるでしょう。

 

自分の良さを殺してお給料を沢山もらい続けるか、自分らしく楽しく仕事ができる職場を選ぶのか、その選択に悩むかもしれません。

 

ただ、症状が悪化すると麻痺してしまって悩むこともなくなりますが。。
 




ヒマすぎる

一般的な企業に、社員として勤めたならばヒマどころか忙しくて忙しくてしょうがないかもしれません。

 

しかし女性の場合はあまり忙しくない部署に配属になったり、派遣社員やアルバイトとしてのんびりした職場で働くことがあるもしれません。

 

ヒマなほうが良いんじゃない?なんて思う人もいますが、活動的で刺激が必要な双子座にとってヒマすぎる職場は拷問のようなもの。

 

短期間であればまだしも、それが永遠に続くようであれば耐えられなくなくなりそうです。

 

息抜きすることが可能なら良いですが、ヒマなうえに一人でじっと座っていなければならないようは職場はつらいものになるでしょう。

 

多少、忙しすぎるくらいのほうが双子座には向いているのです。
 




PAGETOP
Copyright © 双子座の運勢 ~ Gemini ~ All Rights Reserved.