星占い事典|双子座の運勢、恋愛運、対人運、仕事運、金運、相性、性格 etc.

双子座ののぞむ人間関係

話して楽しい面白い

相手の人がどういう人なのか深く知ってから人間関係を築きたいと考えるタイプの人がいるものです。

 

そういう人たちは、早い段階で相手の仕事や地位や背景、場合によっては生活レベルまで知りたがることもあるでしょう。

 

しかし双子座は、相手の個人的なことがそれほど気になりません。

 

関係が深まってくるにつれて聞きたくなったりするものの、基本的にはあまり重要だと考えていないのです。

 

双子座にとって大切なことは、話をしてみて楽しいかどうか。

 

また意見や情報交換したときに相手の話に興味をもてるかどうか、ということになります。

 

もし双子座本人が社会的に地位の高い人物だとしても、相手の話に興味を持てば、地位の違いなど飛び越えて話をきいてくれるでしょう。

 

お互いの知識やユーモアのセンスを一緒に楽しめるような関係が理想なのです。

人脈が人脈をよぶ

だれかとお付き合いをするとき、双子座は人脈を築くことを目的として接することはあまりありません。

 

基本的には「楽しくて一緒にいるのが有意義な人とつきあう」という考えです。

 

もちろん自分が働きかけることによって人と人がつながり、それが広がって良い人脈をつくれたら良いなとは願うでしょう。

 

「成功するためには人脈が必要!」だからではなく、人間関係が広がっていくこと自体が楽しいのです。

 

また人の輪が広がっていく段階で、皆が集まるイベントを企画したりするのも楽しみのひとつかもしれません。

 

自分が楽しく皆もハッピー。そんな豊かな人間関係を築くことができたならいいな、と考えていたりします。
 

専門的な仲間がほしい

さっぱりしているように見える双子座ですが、実はマニアックな部分を隠し持っていることがあります。

 

大抵の場合、個人的な趣味・嗜好に関することが多く、誰にも言っていない秘密であることが多いようです。

 

そのため興味の対象について情報が集めにくい場合などは、仲間がいたらなぁと願っていたりします。

 

もともと双子座は「○○の専門家」とか「○○のプロ」と呼ばれるような人達と交流することを好むようです。

 

どの分野であれ、専門的な知識を持っている人たちには一定の敬意を払っているため、そんな専門家たちもしくは第一人者と知りあえたらいいなぁと考えていたりします。

 

知的な刺激をいつも求めている双子座にとって「○○の専門家」というのは、話をするに足りる人であり、情報の宝庫のようなものなのです。
 

PAGETOP
Copyright © 双子座の運勢 ~ Gemini ~ All Rights Reserved.