星占い事典|双子座の運勢、恋愛運、対人運、仕事運、金運、相性、性格 etc.

双子座の子育て

運命を動かす4Dメンタリング

自立心を育てる

理性的な双子座は、かわいい子供であっても甘やかしすぎずに育てたいと考える傾向にあります。

 

可愛がるにしても必要以上の過保護は子供にと って良くないと考えており、子供の頃から自立心を育てるように心がけます。

 

友達や仲間はかけがえのないものですが、生活は他者に依存せず自立できるようになってほしいのです。

 

自分で考え自分で行動できるようになるためには親がつきっきりではいけないと考えるのかもしれません。

 

どんなに子供を愛していても、あえて双子座の親はベタベタとした親子関係になろうとはしないでしょう。

 

子供の可能性を信じて、きちんと独り立ちできるように応援したいと思っています。




好きなことを見つけて欲しい

人生は楽しくあるべきと考える双子座は、自分がそういうタイプなので子供にもハッピーな生き方をしてほしいと願います。

 

勉強をたくさんして、趣味を沢山楽しんで、自分らしく生きてほしいと思うでしょう。

 

双子座の親は、本人が多趣味なことが多いので、その楽しさを教えてあげたいのかもしれません。

 

また器用貧乏な自分とは逆に「一生、本気で打ち込めるもの」を見つけてほしいと思うこともありえます。

 

ただ漠然と生活するのではなく豊かな人生を過ごせるように、親の立場からさまざまな体験をさせてあげたいと考えます。

 

勉強することはもちろん大切ですが、いつかそれ以上に大好きなことも見つけてほしいのです。
 




子供とも一定の距離

どんなに子供を愛していたとしても双子座の親は甘やかしすぎたり過保護になることはあまりありません。

 

子供に感情移入しすぎて自分の一部のように考えるのではなく、小さくても一人の人間として接しようとするでしょう。

 

愛情をそれほど頻繁には表現しないほうなので、子供の性格によっては少し寂しく感じることがあるかもしれません。

 

子供とは友達同志のように仲良くなったりしますが、のめりすぎることはなく、一定の距離感を保とうとしているかのようです。

 

理性的な人というのはそういう態度に出やすいものですが、もちろん愛情が足りないわけではありません。

 

感情的に子供と一体化するのではなく、教育の機会を与えたり、楽しい思い出を残してあげることなどで愛情を表わしているのです。
 




PAGETOP
Copyright © 双子座の運勢 ~ Gemini ~ All Rights Reserved.