星占い事典|双子座の運勢、恋愛運、対人運、仕事運、金運、相性、性格 etc.

双子座の性格

運命を動かす4Dメンタリング

知的クールかつ熱い

ものごとを理性的にとらえる双子座はたいへん知的でクールなタイプが多くみられます。

 

広いこの世界を客観的に見極めることは、双子座にとって重要な目的のひとつですから、どうしても冷静でいる必要があるのでしょう。

 

イマジネーション豊かで優れた芸術的センスも持ち合わせている双子座は、じつは情熱を心に秘めているのですが、それを外側に表現することはあまりありません。

 

まれに熱い部分を見せるときは、どこか斜にかまえてすこしシニカルな態度をとったりします。

 

どこかに「理性的でいなければならない」という思いがあるので、気持ちをストレートに表現することに抵抗があるのかもしれません。

 

ただし、クールな態度を決めていても、言葉の端々に隠しきれない「熱い思い」が見え隠れすることがあったりします。




ユーモア大好き

話好きでおしゃべりな人が多いと言われる双子座ですが、実際は、だれにでもペラペラ話しかけるというわけではありません。

 

むしろ、ある程度親しくなるまでは無口(にみえる)タイプもよく見かけられます。

 

ですが、おしゃべり/無口にかかわらず、双子座は生まれながらにして優れたユーモアのセンスに恵まれています。

 

言語能力の高さは12星座のなかでもダントツで、ウィットに富んだ知的なユーモアをさらりと言えるのが双子座なのです。

 

サービス精神も旺盛なほうなので、人を楽しませるために真面目な顔をしながら冗談を飛ばしては、場をなごませてくれたりします。

 

それがあまりにも自然なので、周囲は気づかないかもしれませんが、双子座にとってのユーモアはコミュニケーション上のツールであると同時に、周囲への思いやりだったりもするのです。
 




こだわりなし

あっさり、さっぱり、こだわりなし、これは双子座の3特徴かもしれません。

 

もし何かに執着がある場合は、最初のうちは必死で追い求めたりしますが、しばらくするとコロッと気が変わってそのまま忘れてしまったりするでしょう。

 

双子座でも、お隣の蟹座の影響を強く受けている人の場合はウェットなタイプも見られますが、基本的にはさっぱりしたタイプがほとんどだといえます。

 

こだわりのなさが良く出るか、逆に出るかは、その人の職業や環境にもよって違うでしょう。

 

立ち直りが早いので逆境などには強いのですが、忍耐強く我慢しなければならない場合には難しさを感じることがあるかもしれません。

 

双子座のあっさり感は、その知性と理性的な思考から来ています。

 

感情を交えずに物事を判断するというのは、双子座の基本姿勢なのです。
 




PAGETOP
Copyright © 双子座の運勢 ~ Gemini ~ All Rights Reserved.