星占い事典|双子座の運勢、恋愛運、対人運、仕事運、金運、相性、性格 etc.

双子座の感覚

運命を動かす4Dメンタリング

言葉に敏感

人は言語を介さずに物事を理解することはできないといわれますが、双子座にとってのも言葉はとても大きな意味をもっています。

 

あらゆる物事に好奇心をもつと同時に、言語そのものを操ることにも興味があるのです。

 

単語の選び方、言い回し、表現方法、組み立て、話し方に至るまで、言葉そのものに敏感だといえるでしょう。

 

ことば遊びを楽しむので、駄洒落やクロスワードパズルなどが好きだったりするかもしれません。

 

活字にもほとんど抵抗がないので知識の吸収が早く、勉強そのものが苦になりにくいといえます。

 

また外国語を習得するときにそのセンスと才能を発揮することもあるでしょう。

 

「言霊」というのがあるように、言語はそれ自体がエネルギーを持っています。

 

言葉を大切に扱うということは、実は自分自身を大切にしているということでもあるといえます。




動きを感じる

起きているときも休んでいるときも、双子座はいつもなにかの動きを感じとっているかのようです。

 

双子座のエネルギー的な性質というのは、停止していては発揮できないタイプのものです。

 

肉体もしくは思考が自由かつのびやかに動いていてこそ本当の双子座らしさが発揮されます。

 

そのことを無意識に感じ取っているのか、つねに身体のどこかを動かしていたりするのです。

 

指をうごかしたり、

足先がトントン動いていたり、

キーボードを打つのが好きだったり、

ガムを噛んだり、

自分に合う、その人なりのリズムをとっているのかもしれません。

 

また肉体だけでなく、感動的な話を聞いたりなど「心が動かされる」ことにも敏感です。

 

さまざまな事柄に興味をもち、その豊かな動きを感じ取りながら、双子座は躍動感ある人生をさがし求めていくのでしょう。
 




予備がほしい

双子座のシンボルは文字通り、向かい合う「双子」です。

 

そのためか双子座の人はペアになったものを揃えるのが好きだったり、予備のものをしっかり準備したりなどがよく見られます。

 

たとえば、良い本を買ったなら予備でもう一冊家にキープしていたり、大好きなDVDなどがあれば、万が一のためにもう1枚買っておいたりします。

 

だからといって性格的にとくに心配性というわけではありません。

 

ただ単に、予備があるほうがなんとなく安心でき、気持ちが落ち着くのです。

 

お店で気に入ったカップを見つけたなら、それを1個だけ買うというのはなんとなく後ろめたくて、特に必要なくても2個セットで揃えたりするかもしれません。

 

もちろんパソコンのデータなどもしっかりバックアップをとっておきます。

 

無意識に1つではなく2つ以上欲しくなるというのは双子座特有の感覚だとえいます。
 




PAGETOP
Copyright © 双子座の運勢 ~ Gemini ~ All Rights Reserved.